引越し 混載便

引越しの混載便

引越し 混載便

 

遠距離の引越しにはお金がかかります。
近距離の引越しに比べて高速代やガソリン代、人件費がかかるので仕方がないのです。

 

そんな遠距離引越しの費用を抑える方法のひとつに、混載便があるのを知っていますか?
混載便のことはほとんど宣伝されていないので、知っている人の方が少ないかもしれません。

 

混載便は同じ地域に荷物を運びたい複数の人でトラックの荷台を共有することで、各々の輸送費用を抑える方法です。
だから1人で1トラックを貸切る引越しよりも費用が安いのです。

 

しかし混載便にも問題があります。

 

それは荷物が到着日が何日かかるかわからないことと、1人でたくさんの荷物を運ぶことが出来ないことです。

 

なんせ複数の人から荷物を募集して荷台が埋まるのを待つので、1日の場合もあれば1週間かかるときもあります。
東京から大阪間であれば頻繁に行き来があるでしょうが、田舎から田舎はそうもいきません。

 

混載便は誰でも気軽に使える方法ではないのですね。